更新日 2016/11/11

パラボラ型(かるぴか)の料理例

パラボラ型は 黒い鍋、黒やかん、黒ホイルなどと組み合わせる事により、料理ができます。

 

ここに掲載されている料理は全て、実際に作った記録です

(クリックすると料理記録のブログに飛びますー外部リンク)

 

※ 料理するときはサングラスをかけて、やけどに注意してください

 

 

 

ご飯編 白飯(12月9日 45分)

    材料 米  2合(白米、胚芽精米、分づき米など)

       水  2カップ  

    作り方   浸漬させた米と水を鍋にいれ、15〜20分毎に太陽の方向に角度を調整

  ソーラークッキング時間 約40分

 

 ソーラークッキングのポイント 沸騰までの時間が短い方がよいので、

                一日中晴れの場合は正午前後に炊くのがおすすめ

 

 応用  ・炊き込みご飯

        筍いり五目ご飯 (4月16日 60分)

        梅ご飯(5月16日 48分)

        牛丼風炊き込みご飯(5月20日2時間4分)

     ・混ぜご飯(3月27日 1時間55分 加熱時間合計1時間23分)

     ・すし飯〜炊けたご飯にすし酢を混ぜて

       (カッパ巻き 10月9日 ソーラークッキング時間は40分)

     ・おかゆ(5分粥)(1月2日 2時間37分 又は60分)

     甘酒〜炊いたご飯に麹を混ぜて(6月28日 約12時間 加熱時間合計1時間48分)

 

 

汁編 アサリのみそ汁(5月19日 38分) 

    材料 アサリ    1パック

       水      300cc

       味噌     30g

    作り方 水を鍋にいれソーラークッカーにセットする

        沸騰したらアサリを入れ再沸騰したら、味噌を入れて溶く

 

  ソーラークッキング時間 38分

 

 ソーラークッキングのポイント 水の量が多いと沸騰するまでに時間がかかるので、

                水の量は鍋に入れるときに計るのがおすすめ

                ご飯と時間差で作るときは、先に汁を作り保温しておいて、

                ご飯を蒸らす時間に再加熱(みそ汁の仕上げ)をするのがおすすめ

 

 応用  ・みそ汁(きのこ、打ちまめ、豆腐など)

     ・けんちん汁(4月10日 1時間くらい)

 

主菜編 大根と豚団子の煮物(6月10日 105分)

    材料  大根    1本 

        豚ひき肉  1パック(350gくらい) 

        水     適量

        つゆの素  少々

    作り方 大根は拍子切りにして鍋に入れる、

        豚ひき肉はスプーンですくって大根の上におく

        水をいれ、ソーラークッカーにセット

        沸騰して豚に火が通ったらつゆの素で味をつける。

 

 ソーラークッキング時間 1時間45分

 

 ソーラークッキングのポイント 鍋の蓋が透明な場合、中央付近がこげる事があるので注意が必要

               

 応用  ・コンビーフと大豆のトマト煮(10月26日 20分 )

     ・鶏の柚子胡椒風味     ( 10月3日  30〜40分)

     ・大根と豚肉団子の煮物   (8月2日   120分)

     ・目玉焼き         (3月23日  47分)

     ・ししゃもを焼いた     (8月6日   28分)

     ・鰺の干物を焼いた     (7月31日  55分)

 

副菜編 蕪と油揚げの煮物(6月24日 1時間34分)

    材料 蕪    1/2束

       油揚げ  1枚

       水    少々

       つゆの素 少々

    作り方 蕪は葉と実をわけ、葉は4cm丈、実は4〜8個にくし切り

        鍋に、葉、実、短冊に切った油揚げを入れて水を入れ、ソーラークッカーにセット

        蕪の実がやわらかくなったらつゆの素で味をつける

 

 ソーラークッキング時間 1時間34分

 

 ソーラークッキングのポイント 鍋の蓋が透明な場合、中央付近がこげる事があるので注意が必要

 

 応用  ・小松菜の胡麻和え       (12月22日  21分)

     ・五目豆            (12月18日 60分)

     ・セロリとちりめんじゃこの炒め物(7月26日  25分)

    

デザート ポップコーン(12月29日 8分)

おやつ  材料 ポップコーン種   20g

        有塩バター      3g

     作り方 蓋がぴったりあった鍋にポップコーンとバターを入れソーラークッカーにセット

 

 ソーラークッキング時間 8分

 

 ソーラークッキングのポイント 時々、鍋をゆする方がきれいにはじけるので、鍋をゆするのがおすすめ

                鍋はかなり熱くなるので、やけどに注意!

 

 応用  ・梅ジャム    (6月13日 4時間43分)

       ジャムなど煮詰める料理は時間はかかるが光熱費はタダなのでソーラークッキングにはおすすめ

     ・みかん寒天   (5月9日     25分)

      ・焼きトウモロコシ( 8月3日    45分)

     ・タピオカココナッツ(9月28日 2時間30分 ソーラークッキング時間は1時間30分)

      ・甘夏ピールのチョコがけ(1月28日 1時間 ソーラークッキング時間は10分)

     ・ 関東風桜餅 (4月12日 28分)

     ・ 柏餅   (4月18日 2時間25分ソーラークッキング時間は2時間18分)

     ・白玉団子 (7月29日  約1時間)

     ・月見団子ときぬかつぎ(9月1日 ソーラークッキング時間は2時間15分)

 

飲み物  お茶(12月26日 58分)

     水   1L

     作り方 やかんに水を入れてソーラークッカーにセット

 

 ソーラークッキング時間 58分(20分おきに太陽の方向に角度調整)

 

 ソーラークッキングのポイント 沸騰まで時間がかかるので、紅茶よりも日本茶の方がおすすめ

 

 応用  ・甘酒(6月28日 約12時間 加熱時間は合計1時間48分)

 

一日でご飯と汁、おかずの記録 

・ご飯、モロヘイヤスープ、ハムエッグ、キャベツの甘酢漬け、きんぴら(12月28日2時間15分)

 ・麦ごはんとけんちん汁、えのき茸の煮物、切り干し大根の煮物(12月19日 3時間10分)

・麦ごはん、モロヘイヤのスープ、ブロッコリーとカリフラワーのチーズ焼き、柚子茶(12月5日3時間52分)

・バターナッツスープとバターライス、チキンソテー(11月28日 3時間40分)

・さばの味噌煮定食(ご飯、具沢山のみそ汁、さばの味噌煮、キャベツの甘酢漬け、お茶 11月27日3時間15分)

・豆ご飯、みそ汁、カジキのソテー、小松菜の胡麻和え(4月20日2時間40分)